落合の淵|エメラルドの淵と吊橋の秘境|那賀川・南川合流点

徳島県の木頭エリアといえば四国屈指のの秘境エリア(四国屈指ということは日本屈指ということでもある)で、どのような交通手段をもってしても辿り着くだけで一苦労です。

落合の淵は、ただでさえアクセスの悪い木頭を流れる那賀川と南川の合流点にあり、車道から全く見えないことはもちろん、看板など目印になるものがないため全く知名度がありません。しかし、流れる水は河床が明瞭に見えるほど澄み切っていて、上には吊り橋がかかるなど、観光スポットとしての資質は十分です。

_DSC5429

駐車場から落合の淵までの散策路もなかなかに素敵です。駐車場から落合の淵までの所要時間は15分ほどで、すぐ隣には、がらがら淵というスポットもあります。

アクセス

コメントを残す

*