・・・全文" />

七間滝|落差10m|日当たり良好・15mの滝壺をもつ直瀑

七間滝は、徳島県木頭村に位置する滝です。七間滝のある木頭村は秘境の多い四国の中でも特にアクセスの悪いエリア、剣山周辺に位置することもあり、訪問者の少ない滝です。

落差はおよそ10m、落差こそ小さいものの水量はそこそこ多く、また滝壺は直径15mほどもある立派なもので、滝としての魅力は十分です。未舗装林道からも眺望することはできますが、すぐ近くの桃の丸登山口横の沢を下り、飛び石をしながら100mほど沢を遡行することで滝壺まで行くことができます。

アクセス

コメントを残す

*